お知らせ、小話、雑談まとめ

祝!悪役令嬢無双、完結!!!ミニ小話

https://blog.sakuramemory.com/wp-content/uploads/2019/11/F0B7998F-0539-48DC-B8BB-2839369E10EC.jpeg
海琴

婚約破棄された悪役令嬢は行くところがないのでチートスキルで無双する、が

https://blog.sakuramemory.com/wp-content/uploads/2019/11/39F33BD4-7595-43B1-A615-17DCFDE40979.jpeg
海琴

ついに!完結しましたーっ!

https://blog.sakuramemory.com/wp-content/uploads/2019/11/F0B7998F-0539-48DC-B8BB-2839369E10EC.jpeg
海琴

連載開始して一ヶ月くらいかな?

https://blog.sakuramemory.com/wp-content/uploads/2019/11/F0B7998F-0539-48DC-B8BB-2839369E10EC.jpeg
海琴

たくさんの人に読んでもらえて嬉しかった!

https://blog.sakuramemory.com/wp-content/uploads/2019/11/39F33BD4-7595-43B1-A615-17DCFDE40979.jpeg
海琴

ありがとーーーー!

お話は完結を迎えたけれど、永遠に続きはするね!

物語って、結局その登場人物が死ぬまでつづくんだよね。

でも書くのはここまで!あとは自由に想像してもらえたら!

悪役令嬢無双の主人公は、ゲームの呪いから解き放たれて自由に冒険して終わる気がする。

全くノープランで始めた物語だったけど、予想以上にたくさんの人に読んでもらえて、楽しんでもらえて

https://blog.sakuramemory.com/wp-content/uploads/2019/11/39F33BD4-7595-43B1-A615-17DCFDE40979.jpeg
海琴

大満足!!!!

https://blog.sakuramemory.com/wp-content/uploads/2019/11/39F33BD4-7595-43B1-A615-17DCFDE40979.jpeg
海琴

ほんとにほんとにありがとー!!!

おまけとして、ボツになった小話を投下しておくね!

それじゃあ、他のお話も楽しんでもらえると、すっごくすっごくうれしい!

https://blog.sakuramemory.com/wp-content/uploads/2019/11/F0B7998F-0539-48DC-B8BB-2839369E10EC.jpeg
海琴

それじゃあ、おまけは↓から!

最終章50話 ボツになった小話

「私は、一度、世界神に会ったことがある」

「……はい?」
 

 え、空耳?

 
「誰も信じてはくれなかったが、ウサギの姿をしていた」

「え……まさか、真っ白のウサギ?」

「主も会ったことがあるのか?」

「そんなような気がして、なんとなく、はは……」
 

 えっ、本当に?
 本当にあのプロローグのウサギが神様!?

 
「木に祈っていた時だ。ウサギが立って歩いていたから、何事かとついて行った。どうやら探し物をしていたらしく、私は声をかけて探すのを手伝った」
 

 それって、何歳のときなのかしら。
 歩いて話すウサギなんて不審極まりない。
 なんて純粋な……。

 
「探し物を見つけると、ウサギは礼に願いを叶えてやろうと言った。私は、母上を返して欲しいと願った。そうしたら、死んだ者は生き返らないと。代わりに、再び愛する者を失わないようにしようと約束してくれた」
 

 え。

 まさか、まさか……?
 私の記憶が戻ったのって、まさか。

 
「きっと、主を守ってくれる。主がヘーゼルの名を口にしたのも、きっとなにかの導きだろう」
 

 ニコリと笑ったエルクに、顔が引きつった。

 ゲームのアメリアは、スキルなんて知らなかったはず。ということは、たとえ北の大地に連れていかれたとして、持っているスキルは結界だけだと思ったはず。

 私は、自分が調香を持っていると知ったのは、記憶が戻ったから。

 だから戦えたし、レベルも上がった。

 なんなら、アルジュも……私が調香を持っていたから、あんな反則的なレベル上げに協力してくれたのかもしれない。

 それに、もしかして――。

 私が死にかけてエルクが変になったのって、一度母親を亡くしているから?

 
 うわぁ、なんかいろいろ有り得そうでこわい。
 私って、もしかして本当に死ぬ運命だったのっ?


https://blog.sakuramemory.com/wp-content/uploads/2019/11/F0B7998F-0539-48DC-B8BB-2839369E10EC.jpeg
海琴

という話を入れるかどうするか迷ってカットしたよ

https://blog.sakuramemory.com/wp-content/uploads/2019/11/39F33BD4-7595-43B1-A615-17DCFDE40979.jpeg
海琴

いくつか小話があったら載せたいけど、ほかの書きたいからしないかも

https://blog.sakuramemory.com/wp-content/uploads/2019/11/39F33BD4-7595-43B1-A615-17DCFDE40979.jpeg
海琴

それじゃあ、また!グッバイビー!